完成見学会/カバードポーチのあるアメリカンハウス

 
 

今回の見どころは?

Point.1
アメリカンテイストの外観

・アメリカンハウスならではのカバードポーチがついています!
・カバードポーチの床にはメンテナンスフリーの人工木ウッドデッキ
・ブルーグレー色のラップサイディングにこだわりました☆

Point.2
明るくて開放感いっぱいの大空間リビング

・リビングの天井の一部は吹き抜けになっていて開放的♪
・リビングはウッドデッキと繋がっていてから外への出入りも楽ちん☆
・吹き抜けの窓とオープンウィンの大きな窓から自然の光をいっぱい取り込めるから
 とっても明るく居心地の良いリビング!!
リビングイン階段なので家族が帰ってきた時にリビングを通らないと2階に行けないから
 コミュニケーションがとりやすい。

Point.3
全開口サッシで200%の開放感を★

・リビングとウッドデッキを繋ぐ窓は全開口サッシで開放感バツグン!
・全開口サッシを使用することでリビングとウッドデッキにより一体感を感じられ、
 アウトドアリビングのある暮らしを実現しました♪

Point.4
玄関パントリーキッチンと繋がる動線が便利!!

・玄関からパントリーを通ってキッチンまで一直線でつながっている
 ので買い物帰りの片付けがスムーズです♪
・パントリーの入り口はアーチ開口になっていてとってもカワイイ♪

 

Point.5
階段下につくられた収納スペース

・リビングの階段の下にはまるで隠れ家のようなかわいい収納スペースが作られました。
・子供たちの遊び場としても使え、リビングで使用する物をしまうことにも
 使えたり、あったら嬉しい嬉しいスペースですね♪

 

 

他にも見どころいっぱいあります♪
こんなすてきなお家を見たくはありませんか?

今回しか見に行くことができません!!
見に行っちゃおう★

こんなことで悩んではいませんか?

□ どんな家を建てたら快適にすごせるの?
□ デザインも大事だけど機能面でもこだわりたい!
□ せっかく建てるなら将来的に後悔のないお家を建てたい…

家づくりの知識がインターネットだけの情報や自己で調べた情報のみでお家を建てられた方の約8割以上の方が
間取りや機能面などの様々な理由で後悔した所があったと言われております。

 

担当プランナーのここ見てチェック!!

カバードポーチがあるアメリカンスタイルの外観

 玄関からパントリー、キッチンにぬける動線

 広いウッドデッキ

お部屋からウッドデッキまで開放感のある全開口サッシ

 リビングにある吹抜け

土間収納スペース

階段下の隠れ家のような収納スペース

リビングイン階段

トイレ内収納

キッチンの造作カウンター

 

 

 

見学会に行くことで、家づくりのコツがわかります♪
ぜひこの機会に行ってみよう♪

 

 


 

※  新築・リフォームのご計画の無い方のご来場はご遠慮頂いております。
※『完成見学会』は、お客様のご厚意により開催しておりますのでモラルを守った見学をお願い致します。